2017年4月27日木曜日

「Windows自動処理のためのプログラミングガイド」の増補改訂版が発売されます!

2009年6月に発刊された「Windows自動処理のためのプログラミングガイド」の増補改訂版が、5月2日に発刊されます!

前著にて好評いただきました「共通モジュール」をさらにパワーアップしました。ふだんWSHでスクリプトを書いている方には、開発工数を大幅に削減することができます。

また、巻末資料として、WMIのクラス一覧を公開しました。
「WSHでプリンタ情報を取得するためにWMIを利用しようと思うんだけど、どうやればいいんだっけ?」
「そもそも、WMIクラスにはどんなものがあるの?」
といった、WSHのヘビーユーザーにも喉から手が出るほど有用な情報が満載です。

まずは、以下のAMAZONのリンクより、書籍の内容をご確認ください。そして、ぜひともお買い求めいただければ幸いです。

Windows自動処理のためのプログラミングガイド[増補改訂版]

0 件のコメント:

コメントを投稿